family in park

良い副作用は一時的なもので終わらせないこと

世間を騒がせているコロナウィルスは、様々な予想外の副作用を及ぼしています。中には永久に残るような影響もありますが、それが全て困ったものという訳ではありません。

木曜の午後に妻と近所を散歩したのですが、その時目にしたのは、数多くの夫婦が一緒に散歩やショッピングをしたり、カフェやレストランで時間を過ごしている姿でした。働き盛りの年齢の人々がゆったりと楽しく過ごしている様子を週日に見かけることはあまりないのですが、現在日本では多くの企業が自宅勤務を推奨している状態なのです。在宅勤務が普通になれば、きっとこのような風景も普通に見られるようになるのでしょう。満員電車で町にある会社に通い、深夜まで同僚や顧客と酒を飲むサラリーマンのライフスタイルとは大違いです。

Continue reading


monster under bed

ベッドの下のお化け

人が躊躇する時、それが単に自分の行為がもたらすかもしれない結果を恐れるが故ということは殆どありません。実際の理由の多くは「未知の」影響です。そしてこれらは同じものではないのです。

人が躊躇する時、その理由が単に自分の行為がもたらすかもしれない結果への恐れということは殆どない。実際の理由の多くは「未知の」影響に対する恐れである。 Click To Tweet

日本の中小企業を支援する政府の担当省の責任者が先日の東京でのイベントでこのようなことを言っていました。経営者が引退する時期になってもふさわしい後継者が見つからないという理由からビジネスを畳んでしまう個人経営の有望な中小企業が、とんでもなく多いのだと。家業を継ぐ可能性のある社長の子供達も、会社を経営するという野望に欠けていたり、向いていなかったりすることが多く、ビジネス買収の話が出てくる場合でも、実際の買収に繋がることは殆どないといいます。日本での起業家によるビジネスは、一般的に他の経済協力開発機構の国々の約半分だと言われています。

Continue reading