あなたはカルロス・ゴーンにあらず

カルロス・ゴーン氏が法律上のトラブルに陥ったのは、変革をプッシュし過ぎたからだ、と言う人々がいます。彼らによると、ゴーン氏は、ルノーが日産をコントロールできるように2社の統合をやろうと無理をし過ぎて、日本という国では超えてはいけない一線を超えてしまったのだそうです。もしゴーン氏がもっと慎重に行動していれば、今のような窮状には陥らなかっただろう、というわけです。しかしこの説明は、正しいとは言えません。

Continue reading